ことりの証人のブログ

ママ、長女 うさこ(社交不安症)、長男(自閉症)、次女 ことり

レッテル効果

長男小6の頃

「グデ君テレビを見なさい。おまえの国の仲間がこんなに頑張っているのにおまえときたら・・・少しは仲間たちを見習ってしっかりしなさい。」

(日光猿軍団の番組を見てた。)

長女「違うよ。グデの国のエリートだよ」

妹「グデさる!」

グデは動じない。言葉が通じなくて意思の疎通が全くできないくて人間の姿をした動物に見えました。

グデ君家に6歳年下の従兄弟が遊びに来た。遊んであげてと言ったらR君の足首掴んで逆さ吊りしました。自閉症は他人の関わり方が苦手です。あれでも遊んだつもりなんです。従兄弟激怒

R君「あなたはおバカ!」

3日後には「グデはバカ!」「お」が抜け馬鹿に昇格しました。

うさこちゃんとことりちゃんもグデ君をバカと言っています。

グデ「バーカですよ。」

レッテル効果

人は貼られたレッテルの通りの行動をとります。

このままでは余計バカになる!

私「グデにバカ禁止」

うさ「だって馬鹿だし」

私「ちがうグデ頭良いもん」

長女「どこが」

私「だから・・その・・地上のさるの中で最も賢い」だめだ馬鹿すぎてフォローできない

私「グデが馬鹿なら学校であんた達は

「馬鹿のお姉さん」「バカの妹」と呼ばれるんだよ。それでもいいの?」

子供にレッテルを貼ってはいけません。人格が成長段階である子供にレッテルを貼ることは子供に「そうなれ」と言ってるのと同じです

f:id:jw1972w:20190328140732j:image

良いレッテルを貼ればと思われますがそれはそれでプレッシャーを感じストレスになります。子供の努力や達成したことなど行動を褒めるのが一番いいそうです。