元カルト2世のどりぃさんののブログ

カルト育ち。子供達に頭おかしいと言われカルトについて調べています。ママ(社交不安症)長女うさこ(社交不安症)長男グデ(自閉症)次女(ことり)

エホバの証人の夫たちの悲劇

小学生の時突然C姉妹の家にお泊りをすることになりました。

C姉妹「今日晩御飯用意してないの、お茶漬けにしましょう。」

C姉妹はお茶漬けをつくりました。お冷ご飯に昆布をブッ込んで緑茶を注いだだけを一品だけ出したのです。

せめて永谷園のお茶漬けにしてくれ。

子供心になんだかなぁと思った今の私から見たらC姉妹主婦失格。

3年間程主婦業すれば誰かが急に泊まりにきてもちゃんとした料理つくれます。お冷に感想昆布つっこんで緑茶かけたものを 「お茶漬け」なんて主婦の風上にもおけぬ。恥を知らずです

 

C姉妹2人の娘さんが高校卒業した頃離婚しました。娘によるとお母さんが出て行ってから家が綺麗になったそうです。程なくしてC姉妹の旦那さんは別の女性と再婚され初めて幸福な家庭生活をおくれることになりました。                   

                               

C姉妹「主人と私は気があわないの」といっていたようだけど

C姉妹離婚された本当の理由は

f:id:jw1972w:20180928232006j:image

C姉妹が家庭より宗教活動を優先してきたからです。

エホバの証人は自分たちだけが幸福な家族生活を教えていると信者に教えています。

エホバの証人になり「王国第一」(家事、育児より奉仕活動をにすれば)幸せな家庭生活が送れるというお話を疑うことをしらぬ姉妹たちは信じます。

また霊的活動を最優先しなければ「霊的に弱い」というレッテルを貼られます。

ですから子供が風邪ひいても看病せず集会や奉仕に連れ回す母親も珍しくありません

エホバ母たちは家庭や育児よりも奉仕活動を優先します。家事を極力手抜きをして子供は放ったらかしかまた宗教活動に振り回します。

それがエホバの証人の美徳です。残念ながら世間の常識と価値観が異なります。

円満な家庭生活を送るため最も必要なことは

夫と共に過ごす時間を多く取り、夫の話をよく聞くことです

子供にとって良い母親は

子供のために過ごす時間を多く取ること子供の話をよく聞くことです。

家族のコミュニケーションをよくとることです

f:id:jw1972w:20181007191411j:image

エホバの証人は当時

週3回の集会、行き、帰りの時間含め3時間程しかも週2は夜だし

月10時間は奉仕活動

姉妹たちの交わりはしょっちゅう

家庭どころじゃないよね忙しいでしょう

ご飯手抜きでマズイ。

掃除はエホバの証人が家に来るときだけという人もいるようです。奉仕と交わりで忙しいもん。

口を開けば。エホバとかサタンか自分は不老不死で地上の楽園で生活するとか変な話をばかり。(男性は論理思考が女性よりあるため騙されにくい)

当時会社員のお休みは日曜だけそのたった週1だけのお休みの日は子供連れて集会、奉仕で旦那おいてけぼり。家族のコミュニケーションがとれるはずない。

旦那さんは心が離れていくでしょう

本末転倒です

世間一般の男性は家庭より宗教活動優先する妻なんていりません

またエホバの証人は性生活にも禁止行為がありますから。エホバ妻は性的に旦那さんを満足させることもできません。

週2日も夜家に帰っても子供連れて集会でいない、家事、育児手抜き、性的にも役に立たない、冠婚葬祭参加しないから親戚に白い目で見られ、非常識な信仰によって家庭生活をないがしろにする妻に苦言を呈せば「悪魔サタン」扱いをされます。こんな奥さん粗大ゴミです。

 

 

「エホバの証人」の悲劇―ものみの塔教団の素顔に迫る

「エホバの証人」の悲劇―ものみの塔教団の素顔に迫る

 

「素敵なお嫁さんをもらって、家を買って、立派な家庭を創るのが夢でした。エホバの証人は真面目に生きてた1人の男性の人生をいとも簡単に全部ぶち壊された。あらゆる人の意見はみな悪魔だと言って無視させ、自分の言うことだが正しいという。こんな人間たちが生きてる限り、争いなんてなくなりっこない。」

(エホバの証人の悲劇より。エホバの妻と離婚したある男性の話より)

ある雑誌の調査

不貞はしないけど家事をしない妻

不貞はするけど家事はこなす妻

どちらが耐えられるかというアンケートに対して

不貞をするけど家事はこなす妻の方がまだ耐えられると世間の男性は答えました家事をしない妻が1番我慢できないそうです

エホバ妻は最も結婚したくない女性ではないでしょうか。少なくとも怪しい宗教に走るとわかっていれば結婚相手に選ばなかったでしょう。

だからエホバの証人は離婚する人は多い

エホバの証人の初代会長と2代目会長も離婚してるんだから幸福な家庭生活知ってるわけないじゃない

それでもエホバの証人は自分たちだけが幸福な家族生活をおくっていると思っています

エホバママたちは自分は世のお母さんたちより素晴らしい妻であり母であるとみんな思っています。もちろん自称です。