カルトの心理学

私は赤い獣にまたがっている一人の女を見た。この獣は全身至るところ神を冒涜する数々の名で覆われており、七つの頭と十本の角があったーヨハネ黙示録17章3節

アメリカ大統領選挙を学ぼう

「4年に一度アメリカ大統領選挙を学ぶわよ」

大統領になるための条件

f:id:jw1972w:20201030122537j:image

  1. アメリカで生まれて市民権を持っていること
  2. 35歳以上であること
  3. アメリカに14年以上住んでいること

Q.4年前、マスコミはヒラリー圧勝と読み間違えたの?

f:id:jw1972w:20201101210902p:image

2016年大統領選挙では、アメリカのほとんどの新聞がトランプ氏に反対する社説をあげました

多くの人はそれらを読んでません

アメリカには「朝日新聞」「読売新聞」みたいな全国紙はありません

ワシントン・ポスト」も「ニューヨーク・タイムズ」も発行部数は僅かです

日本のテレビ番組は「CNN」を紹介しますが、全米の大半の人は「CNN」を見ているわけではありません

ニュース番組は、愛国的で共和党よりの「FOX」の方が視聴率が高いのです

アメリカの人たちはテレビニュース、新聞の影響をあまり受けていない

アメリカ大統領選挙のルール

アメリカ大統領は各州の選挙人が決める

州ごとの選挙では1票でも多く獲得した候補が大統領選挙人を総取りするルールになっています。選挙人を多く獲得することが大事なのだ

2016年大統領選挙ではヒラリーが300万票上回っていたが選挙人の数ではトランプが上回ったのです

f:id:jw1972w:20201101211217j:image

2000年大統領選挙でも総得票で上回ってたアル=ゴアが共和党のジョージ=W=ブッシュに敗れるねじれが起きたのです

Q.直接選挙でなくねじれを生む選挙人制度を取り入れたのはなぜ

f:id:jw1972w:20201101221051j:image

A.

  • 州政府の存在
  • 独立当時のアメリカには読み書きできない人が多くいた

アメリカは13の植民地が一致団結して独立戦争に勝利した

アメリカ合衆国憲法ができる前からロード・アイランドを除く12の州はすでに独自の憲法を持っていた独立した国みたいなものだ

日本…中央集権制の下に都道府県がある

アメリカ…独立した州政府

州はそれぞれ独自に

憲法

裁判制度

軍隊

がある

「死刑がある州、ない州

同性愛婚ができる州とできない州があるのはそのためね」

ホワイトハウスポトマック川のほとりの低地にある

f:id:jw1972w:20201101211055j:image

連邦議会議事堂はキャピトルヒルと呼ばれる高台にあります

州の代表者が集まる連邦議員が国の最高権力者(ホワイトハウス)を見下ろし大統領に権力が集まらないように牽制しているのだ

f:id:jw1972w:20201101211101j:image

アメリカの歴史は州ありきなのだ

「州をすっ飛ばして直接大統領を選ぶわけにはいかないのね」

アメリカの大統領は『我々の州としてはこの候補を大統領に推す」という意見をまとめる選挙なの」

Q.「選挙の日はなぜ月第一月曜日の次の日なの

f:id:jw1972w:20201102014420j:image

A.

大統領を決める選挙は出来るだけ多くの人に投票してもらおうとした

当時農業大国アメリカは農繁期を避ける必要があるため

収穫期の終わる11月に決めた

日曜日は安息日のため日曜日は避けなくてはならない

投票日を月曜日にすると当時の移動手段は馬車のため安息日から出発しなくてはならないため火曜に決定した

12月中句に大統領選挙人による投票が行われ

1月20日に大統領就任式が行われる

アメリカの2大政党

民主党 リベラル(自由主義)

思想  個人の自由とマイノリティの権利を尊重する

経済  社会の富をある程度国が回収し

て、貧しい人には多めに再分配。社会福祉の充実させる大きな政府を目指す

大統領  

ジョン=F=ケネディ

フランクリン=ルーズベルト

共和党(保守)

小さな政府

個人の自助努力

キリスト教に基づく価値観

共和党の大統領

リンカーン

レーガン

奴隷解放だったリンカーンが(共和党)の時に北部で南部(奴隷推進派)が民主党だったわ

昔は共和党が「革新」で民主党が「保守」だった。いつのまにか入れ替わっている

1929  世界大恐慌

第32代フランクリン=ルーズベルト大統領(1933〜45)ニューディール政策

公共事業

年金など

貧困対策を打ち出し年居住者、貧困層のマイノリティを引きつけた。この後、民主党は北部を地盤とするリベラル政党に変貌した

南部の保守層は自らの声を上げる術を失いました

民主党支持者でありながら保守派に属する層を

ディキシークラット(南部dixieland 民主党 democrat)といいます

1960年 ニクソン民主党ケネディに敗北

1968  ニクソン37代大統領となる

ニクソンは大統領選に勝つために

を上手く取り込んだのです

ニクソン民主党右派に属する南部の人々を共和党に取り込めば勝利は確実とみなしました

ニクソンは保守派をサイレント・マジョリティと呼んで支持を訴えました

1960年代

公民権運動

フェミニスト

マイノリティ

貧困層のため税金による莫大な補助金が使われてました

自由に生きるヒッピーも台頭します

保守層の多くは、勤勉でコツコツと努力を重ねて現在の地位を築いた人々です。ですから保守派の多くがこの状況を嫌悪していました

「不満を抱えたサイレントマジョリティが向かう先は」

ニクソンは「不満を抱えた」保守派のサイレントマジョリティの琴線に触れる選挙戦術により保守層を取り入れ見事に大統領を勝ち抜きました

ルーズベルトあたりから保守の民主党が革新的になって

ニクソン辺りで共和党が保守派を取り入れいつしか入れ替わったのね」

共和党(保守)中絶、同性婚マリファナ禁止

民主党(リベラル)保守と逆に賛成

これは「第2の南北戦争」と言われています

保守とリベラルの文化、道徳の相違が大統領選挙の定番となったのです

2013  9月10日  オバマ大統領は「アメリカは世界の警察官ではない」との旨を述べます

なぜ、アメリカは「世界の警察官」という立場になぜ立つの?

f:id:jw1972w:20201102014444p:image

「マフェスト・ディスティニー」(神が与えた使命)

ピューリタニズム

「聖書」を規範

禁欲、勤勉から政治的を展する

清らかな禁欲

邪悪なものを避ける

選民思想

ピューリタンである彼らは神の御意思によりアメリカ大陸に来た

アメリカ大陸の野蛮な原住民にキリスト教を教える使命を持っている

神の御意思故に 先住民を追放したのです

アメリカが警察官辞めたらどうなるの?

ある地域に交番があり、警察官がパトロールしています。ある日、突然 警察官が「俺は警察を辞めるぞ!」と宣言していなくなります。そうすると、悪い人たちは、「警察官がいなくなれば、逮捕されない。自分たちの好きにできるぞ」と思い治安な悪化するでしょう。その 地域の人は自警団をつくらなければなりません

アメリカという抑止力が失われ、新たな勢力地図ができるかもしれません

もともとアメリカは孤立主義である

1823  第5代大統領 ジェームス=モンロー「モンロー主義」(ヨーロッパ大陸不干渉)」

孤立するわけでなく、アメリカ大陸の権利を自分たちだけが有するということだ

1846  メキシコからカルフォニアを奪う

1898  スペインからキューバ、グァム獲得

フィリピン併合。フィリピン人を教育して知的に向上させ、キリスト教に改宗させた

「洗脳ね」

セオドア=ルーズベルト大統領は棍棒外交でアメリカの勢力を広げだ

ウィルソン大統領の国際戦略は「宣教外交」と呼ばれた

民主主義を至高の価値とみなし

説教がましく世界に押し付けた

「独善的な押し付けがましさはカルト宗教の勧誘活動みたい」

「彼らは熱心なプロテスタント一神教』は原理主義に陥りやすくそのため押し付けがましい

プロテスタント主流のアメリカは国そのものがカルトなのだ

マッツカーサも日本をフィリピンのようにキリスト教国家にしようと画策していた

八百万の神を崇める日本には『一神教』は根付きにくい

民主化洗脳は成功したけどキリスト教洗脳は失敗した

日本の民主主義が成功した理由

当時の政治体制は3つしかなかった

  1. 全体主義(右派)愛国主義  ナチス
  2. 全体主義(左派)共産主義  ソ連、中国
  3. 民主主義

全体主義右派が壊滅した世界大戦後は民主主義になるか、共産主義になる2択しかなかった。民主主義を選ぶのは道理

1950  朝鮮戦争

1965  ベトナム戦争

アフガニスタン紛争

1973  チリ=クーデター

1991  湾岸戦争

1992   ボスニア=ヘルツェゴビの内戦に介入

1993   ソマリア内戦

2001   アフガニスタン紛争

2003  イラク戦争

常に他国に介入するアメリカ。自分の価値観を強要するのも相手のためではなく

自分たちの利益のためである

アメリカは好んで世界の警察になったわけではなく

自己中心的な積極外交を展開した結果

世界の警察の役割を担わざるを得なくなったのだ

色んな国に介入した結果

様々な軋轢を生じて中東を中心に反米の動きが高まっている

いつでも、どこでも お節介は嫌われる

出生地義務

アメリカ国内に親の国籍に関係なく自動的に国籍を与える

子供がアメリカ国籍を得るとその家族も正式に在留許可がでます

中国はアメリカで出産ブーム

妊婦のまま入国して出産後アメリカに帰る

いざという時にはアメリカに合法的に逃げ込むため

出生地義務は不法移民に対しても適用される

そのため、危険を冒してリオ・グランデ川を渡り密入国する妊婦が後を絶ちません

アメリカは不法移民に対しても寛容です

オバマ大統領は不法移民にも滞在資格を与えようとしました

そのためアメリカには1000万人を超える不法移民が暮らしています

「日本では考えられない」

不法移民に滞在資格を与えるお金、援助するお金は「税金」から来ています。次々にくる不法移民

グローバル化

国際的な分業化が進むと空洞化がおき自動車や鉄鋼などアメリカの重工業は衰退していきました

その煽りを受けたのはアメリカ中西部から北東部にかけての「ラストベルト 錆びついた地域  操業を停止した工場が多数ある所)であり そこで働く白人労働者でした

さらに企業は低賃金で働く不法移民を雇いたいたいので、白人労働者はますます仕事がなくなります

「努力すれば良いじゃない」

資本主義の椅子は限られています。ほとんどのブルーカラーグローバル化する世界についていけません

「将来の不安、不満になった時、閉塞感に陥った人々が求めるのは」

「救世主ね」

白人の低賃金労働者の不満が高まる中大統領に登場したのがドナルド=トランプでした

  • 不法移民を退去処分
  • メキシコとの間に万里の長城みたいな壁を作る
  • アメリカファースト

を謳うトランプを閉塞感を感じた白人低所得者の琴線を触れました

「不法移民は反発するでしょ」

ヒスパニック(移民)たちもトランプ支持に回りました

「新たな移民にこれ以上仕事を奪われたくない」

泡沫候補であるトランプは低所得者の支持を受け遂には共和党の候補者になり大統領になります

「大統領選挙で勝つためには何が必要か」

1960年 ケネディはテレビ討論会を活用してイメージ戦略で勝利した

ケネディはプロのメイクさんにメイクしてもらいフレッシュ感をアピール

f:id:jw1972w:20201102014506j:image

若々しくエネルギッシュはケネディに比べ

ノーメイクのニクソンは野暮たく、汗だくて年寄りに見えた

ラジオリスナーは討論会の内容についてはニクソンが大統領にふさわしいと感じた

2000  アメリカ大統領選挙

ブッシュvsゴア

言い間違いが多いと評判のあるブッシュの発言の度、ゴアはため息をついた。上から目線に見え、僅差を落ちました

人間は話の内容より、ビジュアルに影響されるのだ

それだけビジュアル(テレビ)のイメージは大事なのだ

トランプは暴言王で有名だが

バイデン氏は失言王である。認知症の初期症状という噂がある

暴走老人対迷走老人

「両方ともイメージ悪い」

今回

トランプにするか

反トランプにするかの選挙である」

f:id:jw1972w:20201102015200j:image

「トランプがダメならウノにすれば良いじゃない」

f:id:jw1972w:20201030143107j:image

「日本人なら花札よ」

「トランプじゃない方の勝ちみたい」

これからおこること

移民促進

温暖化政策

医療保険制度

TPP

バイデンに入れた人は「トランプではない」という理由が多かった

「2009年民主党与党に似ているわね

日本はどうなるの」

もともと民主党は日本と相性は良くない

ファーストネームで呼びあったのは共和党

トランプ氏は敗れてたが、投票者は七千万人以上もいる。「低所得者層」の彼らは選挙に不正があったなど「陰謀論」を信じている

「選挙盗むな」「もう4年」 トランプ氏支持者デモ―米ワシントン:時事ドットコム

アメリカは分断しつつある。新政権は「コロナ対策」または低所得者層の「雇用」を充実させ彼らの不満を払拭しなくてはならない。新政権は内政だけで手いっぱいになる感じ

外交は民主党はロシアが脅威である。中国に対しては楽観論のため、日本の領土問題に対しコミットしない

民主党北朝鮮にはさほど関心ないから日本の外交政策は大転換なくてはならない

(世界史の教科書より)