元エホバの証人2世どりぃさんのブログ

元JW2世主婦。長女(うさこ)場面緘黙症。長男(グデ君)自閉症。次女(ことり)

真のクリスチャンは仲間の愛によって見分ける

エホバの集会に行かなくてなってから私の母はエホバの証人の愚痴をこぼすようになった。

伝道が終わると自分の自宅に皆を誘い自宅の魚屋さんの魚を買わせるO姉妹。

会衆の人を自宅に交わりに呼び問題集セットを買わせるS姉妹。エホバの証人が売るものだからいい物と疑いもなく購入する姉妹もいます。いい仕事してますね。エホバの商人。

「子供たちが背が低い」と母がU姉妹に相談するとU姉妹一箱7000円のプロテイン(筋肉をつけるもの)を「背が伸びるの」と買わせる。私が数年後同じ商品をデパートで6000円で売ってるのを発見。儲けましたねU姉妹 (筋肉をつける物で背を伸ばす効果はない)

会衆の女長老A姉妹、風邪で嘔吐を繰り返す幼い娘を伝道奉仕の為に幼い子供3人もいる私の母に預けさせる

信じられますか?子供が3人もいる家に風邪ひいた子を預ける神経。他人の子供に風邪を感染させるかもしれないんですよ。母は「新築の家に何度も嘔吐する子供を預けるのよあの人おかしいわ」(自分の子供達が病気を感染する危険より新築の家を心配する母。お前も同レベルにおかしい)

A姉妹「集会通うのにお子さん2人も後ろに乗せるの大変でしょう。私がどりぃちゃん乗せてあげて送迎してあげますから私に自転車買ってください。新品の自転車母に買わせる。乗せてくれたのは数回だけ。他の姉妹は新品の自転車買わせたこと知らないから

「A姉妹○○姉妹の娘さん乗せて送り迎えしてさしあげるなんて素晴らしいわ」と思わせ、いい人を演じたらしい。A姉妹母を利用したのだ

A姉妹「4万円貸してください。」4万も借りなかなか返してくれない。

「子供が幼稚園に入園するのでお金がかかるので返してください。」

A姉妹「幼稚園ったそんなにお金かかるんですか?」少しも悪びれない。

f:id:jw1972w:20180925093443j:image

当時エホバの証人の子供たちは幼稚園行かない子供が多かった。幼稚園子供に行かせるお金は神権家族に与えてアナタは子供連れて奉仕でも参加したらという考えかもしれません

A姉妹は一体どんな育てられかたされたんでしょう。人格を疑われるレベルです。

A姉妹があまりにも要求が多くやんわり断るとA姉妹は長老に告げ口。何故か母が長老から叱責。公正さは何処?

A姉妹かなりの数の研究生を真理にみちびかれましたから、エホバの証人の姉妹の中では霊的に高い姉妹また女長老とおそれられています。

A姉妹の命令を断ると「○○姉妹は霊的に低いから交わるの辞めたほうがいいわよ」と言われたら会衆に居場所はないでしょう。誰も逆らえない感じです。母は会衆の霊的に強い姉妹たちから散々利用されました。だからエホバの証人人を利用して当たり前という考えを持ったのです。聞けば聞くほどエホバの証人はおかしな人ばかりまるで

変な人だよ全員集合

みたい

私だったら人を利用するのが当たり前な変な人たちは相手にしません。あんな異常人格者がでかい顔して会衆牛耳っている時点で偽りの宗教だとわかりますよ。仮に楽園行っても母は永遠にパシリにされるでしょう。

これがエホバの証人の愛です

 

 

 

 

 

 

 

子供に対する堀ちえみの神対応から学んだこと

昔視聴したテレビより(深いいい話だと思う)

子沢山芸能人ママ、堀ちえみのお話

高校に入った長男が反抗期になりました。ある日ちえみママ長男の素行について注意した。すると長男

「うるせえな!」と母の真横に壁パンチ壁に大穴を開けた。反抗期高校生の息子家庭内暴力?ちえみママピンチ

ゴールデン☆アイドル 堀ちえみ

「壁に大きな穴を開けた。なんて凄い力この子はもう大人になったんだ。」と考えそれからは子供としてでなく大人として接するようにした。すると長男の反抗期は次第に収まり母に優しくなり自ら進んで家のお手伝いをするようになってくれた。

普通の家なら壁の弁償代としてお小遣いカットとか「義務教育が終わったんだから親に刃向かうんだったら出て行け」とやりがちですね。

子供の問題行動にはすべて理由があります。それを考え見極め子供が大人として成長できるようサポートする。堀ちえみさん素晴らしい神対応です。

長女は4月から高校生。大人になったんだと私は大人になった長女にずっと子供扱いしていた。

長女は決めるのが異常に遅い。洋服を選ぶのもコンクールドレスを決めるのも異常に遅い。(決められないのは自信がない不安症の特性)

小5の時コンクールドレスを自分自身で選択させたら迷いすぎ遅刻しそうになり先生に怒られた為「これからコンクールドレスは私が決めます。」

洋服も決められないのでしびれを切らした私が(習い事が多すぎ時間がないので)「じゃあこれにするから」と私が全て決めた。

高校受験も都立本命ですが全ての都立が受験可能でした。本人に決めさせたら優柔不断でしたから決まるのは10年後になると勝手に決めつけた私は都立と滑り止め私立全て私が決めました。滑り止め私立は地味な高校で長女は拒否した時。(長女は施設の整った私立に通いたかった)

私「J高校は特待生で行けるの。あなたのコンペのせいでお金ないんだから文句言わない。都立受かればいい。」

習い事も本人には決めさせていない。人生において自分で何一つとして決定させていない。かなり遅くだかが場面緘黙症の特性精神が幼稚)自我が芽生えたのだ。

長女に自分の人生自分で決める自由を長女に返しました。長女を大人として初めて扱いました。

私はカルトにいる間自分のことを決める権利は与えられてませんでした。成人してもカルトの親は子供の住居、仕事、宗教(親と同じ宗教でなければ全人格否定)結婚(同じ宗教の人のみ)自分の人生なのに親の言うことを聞かなければなりません。自分も同じようになることでした。長女が大人しすぎで心配だったのです。

長女は私の期待以上に成長をとげたのです

 

 

 

 



 



 

 

 

我が子を犠牲にするエホバの証人の母達

長女が生まれた時小1のクラスメートのW君、M君、Kさんのようにしたかった。その為教育の本を読み漁った。エホバの証人のようにしたいとはまったく思わなかった。リスペクトできる人間が1人もいなかった。リスペクトできる人が1人でもいたら離れなかった。脱塔計画はすでに始まっていた。

長女が生まれた頃、テレビで甲子園を見た時に球児たちが全員いい表情をしていました。全国大会に出る程極めた人は皆いい表情になりカッコいいと感じました。誰でもイチローや卓球の愛ちゃんみたいになれる訳ではないけど努力すれば何か全国大会に出れるのでは考えました。 

W君、M君、Kさんのように優秀で何かで全国大会に出場くらいに子供を育てたいと思ったのです。私がそうなりたかった

長女に自分のできなかったことを押し付けたんです。

長女にピアノの才能がありと気づいてピアノを押し付けたのです。本当は長女はピアノをしたくなかったのです。長女は浅田真央ちゃんみたいになりたかったのです。

浅田真央 そして、その瞬間へ (読み物単品)

浅田真央ちゃんにみたいになりたい。フィギュアをやりたい。」しきりにせがまれたした。無理、近所にリンクさえ無い

長女は子供時代の私同様にピアノの練習が大嫌いでした。私はご褒美あげたりまた自分が子供の頃無理矢理集会に強制連行されたように練習を無理強いしました。長女は小学生の時ピアノとお勉強ができなければ母親に愛されないと思っていたようです。

エホバの証人の母親が与える「条件付きの愛」に感じたのでしょう

結果はピアノで全国大会に出場。学校でも極めて優秀で全ての教員、生徒から羨望の的になる子になりました。

これは私がなりたかったもので私が自分の親にして欲しかったこと自分の願望を子供に押し付けたんです。これが長女が虐待といったものでしょう。私の母親がエホバの証人を押し付けたように。小学生の頃は長女が可哀想と思ったけれど長女が不幸とは思えません。豊かな収穫があったからです。私的にはピアノ全国大会押し付けられた方がエホバ押し付けられるより一億倍マシ。エホバの証人の2世は何を得るんですか

子供を通して御三家といわれる私立に通いさらにピアノ全国大会に入賞した子達、コンペ全国入賞しさらに東大医学部に入学した子、藝大に入学した子、バレエコンクール入賞した子(超美人)体操全国大会入賞した子、人気ミュージカル出演する子など知り合いました。彼らは明るく、まじめで気立てが良い子供なのに人格者です。母親も感じのよい人で私は彼等を心からリスペクトしています。

子供が全国大会に出場する子は幼児の何が何だか分からないうちから頃から親にやらされてます。幼少時から始めなければ難しいです。

f:id:jw1972w:20180920095759j:image

受験、芸術、スポーツで親が子供を無理矢理押し付けるのは虐待にもなりかねません。ですが世の中は学歴社会です。学歴は必要です。スポーツと芸術は食べていける人はあまりいませんが秀でてれば学生時代は一目置かれます。全国大会入賞など何かを成し遂げた人を優先的に企業は採用されることも珍しくありません。舞台などで演技する経験は積極性や自己表現の鍛錬になります。

カルト2世は何もないんです。(人により違いますが)親に今にもこの世は終わるというのにという理由で集会、奉仕、大会に振り回され教育、常識、社会生を奪われ、集会と奉仕と個人研究を娯楽にされ得るものは貧乏と惨めな生活を死ぬまで続け死の間際に

「次目覚めたら楽園ねー」と思いながら死ぬのが唯一の至福

全国大会に出場する子の親は自分の時間はありません。毎日の練習に付き添い、送り迎え、大会、合宿、栄養管理、お勉強も幼少時からつきっきりで教えたり管理もします。全国レベルは費用もかさみます。

「母は私の為に犠牲になった。」

大阪なおみ 

 

世の親は子供の為に自分が犠牲を払いますがカルトの親は子供をカルト活動に振り回すか、もしくはカルト活動優先して子供をネグレクトをしています。親が子供を犠牲にしているのです。親が子供の人生を搾取しています。高卒、または高校中退のプー太郎なのにエホバの証人というだけで選民であって秀でてるという協会の嘘に踊らされて・・・カルトの親は子供には子供の人生があるという発想がありません

 

 

 

 

 

 

 

 

「解毒」を読んで

長女の高校の問題集を購入する為ジュンク堂に行きました。そこで目立つように置いてあった「解毒」というエホバの証人の元2世の本を見つけました

 

 

 

(内容)エホバの証人の証言2世として生まれてきた女性のお話

母親の関心をひくため小学生のうちにバプテスマを受ける。思春期に厳格な組織の教えに生きづらさを感じ姉と一緒に組織を離れたいと母親に迫るも母親から「エホバの証人辞めるなら家を出て行きなさい」脅され仕方なく組織に遺留

エホバの証人の親はは社会=サタンと洗脳されています。子供に社会常識をいっさい教えません。子供はエホバを辞めたくても「エホバを辞めるな家から出て行け」と脅します。子供は社会で生きる術がわからないから親の言いなりになるしかありません

その後組織の2世の兄弟と結婚しますが夫はDV男。離婚

エホバの証人では相手の不貞以外では離婚できません。不貞以外の理由で離婚すると再婚禁止。DVの方が浮気同様に有害です。DV夫にはお咎めなし。

その後別の2世の兄弟と結婚するも淫行とされ夫婦で排斥。次の旦那もDV男

エホバの証人になる家庭は大体夫婦仲が良くない。不幸だからカルトに走る。家庭より信仰を優先する妻に更に夫の暴力は悪化。著者の2人の夫はDV家庭で育つ。父の母に対するDVを目撃さらに母親の道具を使用した虐待を受ける。まさにDV男英才教育

排斥後真面目に集会通うも組織の仕打ちに疑問を感じ離れる。

当時2世は高校卒業後は掃除夫などのバイト生活させられスキルを与えないのだが著者の母親はエホバの証人にしては珍しく仕事スキルを与えている。経済的に自立できるため離れることができた

離れた後も生きづらさを感じカウンセラーに通う。

私もエホバの証人の時は重度の鬱病だったから辞めた時カウンセラーに通って毒抜きしなくてはいけなかったんですね

P244よりカウンセラーの先生のセリフ

「子供というのは、自分が社会に出るまでの間は、自分が育った環境に疑問を持つことはすくないんです。カルト信者の子供は児童擁護施設で育った人たちと同じようなハンディを持っています。施設で育った子供は結婚してから「普通の家庭がどんなものかが分からない」と悩むことが多いんです。エホバの証人で生まれ育ったことは、一般社会の常識を一から学ぶわけですから、大変な苦労だと思いますよ。児童養護施設で育った人たちと同じようなハンディを持って社会に出ていることになります。」

カルト2世の悩み普通の家庭がわからない皆苦しむ

P246

「子供というのは、本来親から無償の愛をもらうことで初めて「自分は生きてもいいんだ」という自己評価をすることができるんです。無償の愛をもらうことができないと、子供は親を疑うことをしないので、努力で自分の存在価値を買おうとするんです。」 

P247先生からの宿題

「もし私が五体満足ではなく、障害を持って生まれてきたとして親の世話になるばかりで何もできなかったら、それでも私を愛してた。」と両親に聞いてくるお 題をだす。著者は「愛せなかった。」と言われたらどうしようと怯える。

私も怖くて聞けない

組織から離れた父親の

「自分は子供だから大事に育てると思うよ。」

エホバの証人の母親

「あなた集会行ってるの?」

質問に答えない。エホバの証人は人の話を聴かず自分の主張ばかり一方的に話す

「あなたがエホバの証人に復帰しなければ、私はあなたのこと、死んだと思っているから。・・・もうこないでくれる?」

普通の人から見れば信じられない発言ですがエホバの証人は信者に排斥者は「死んだ者」と扱えと洗脳しています。エホバの証人の母親はエホバの証人の子供しか愛せません

「子供から親に無償の愛を与えられることができるんだよ。」

「そんなのサタンの世の哲学にすぎないわ。」

 

エホバの証人の愛は条件つきです。なぜなら彼らの崇拝する人格神エホバ神自体ご自分を崇拝する人間しか愛さない条件つきの愛しかできない神だからです。

f:id:jw1972w:20180925230126j:image

エホバの証人2世は母親に愛されたいからエホバの証人になるんです。カルトの親は子供に条件付きの愛しか与えず子供の人生を搾取しています。子供に児童養護施設の子供のようなハンディを負わせて社会の最底辺にし悲惨な人生歩ませてるのに、自分たちだけが正しくて最高の教育をしてると思いこんでいます。

 

 

 

 

 

 

 

 

おかしなおかあさん

私「私がどう虐待したの。」

長女「叩いた。私が転んでグデの頭をボールペンでさした時。」

普通の教育がわからないから教育の本をたくさん読んだでも本には

子供にオシッコかけられた時

上の子が下の子の頭にボールペンをさして下の子が頭から血をだした場合の対処法はなかった。マニュアル以外のことが起きればどうしたらいいかわからない

私「ボールペン頭刺されて頭から血を出して冷静でいられない。叩いた後は謝った。グデが余計バカになったらどうしてくれるの?」

長女「友達はお母さんから叩かれたこと一度もないって。」

私「私の育てかたが悪いということ?」

長女「悪い」

私「あなたが悪い育てられされてたらあなた以外のD中学校の人はどうなるの?つんくさんが人間が100人いると凄いできる人が3人いて努力してもその人達に勝てないから4番なら努力すればなれると新聞で読んで100人中の4番目を目標にした。4番目くらいはなれたんじゃないかと思う。」

長女「はぁ私は100人中1番だし。」

何この自信

私「100人中1番って育て方悪いといえる?後の99人の人はスーパー悪になっちゃうよ。」

長女「せやな」

f:id:jw1972w:20180917170306j:image

自分の中にずっとやり場のない怒りの感情がある。インチキ宗教を無理矢理やらされて30年間の時間を虚無にされた。負の連鎖を断ち切るといっても私は普通がわからない。普通のお母さんになれない。

私「わかった本当のこと話す。私があなたにしたことあれが私的には虐待とは言えない。ママとパパは酷い虐待をされた。お婆ちゃんたちがインチキ宗教にだまされてその教えで酷い虐待されたの。パパとママはまともな育てられ方をされた事がない。だから教育の本をたくさん読んでちゃんとした教育をしようとした。殆どの虐待はフィルター(教育の本)で取り除いた。だけどどうしても感情的になった時毒が放出された。言い訳するつもりはない。ただパパとママはあなたが虐待されたと感じることの一万倍酷い事を自分の母親からされた。気づいていると思うけどパパとママは変わった人間です。インチキ宗教は常識を教えないの。常識はサタンの教えというの。たとえ死んでも輸血をしちゃいけないとか誕生日、クリスマスはサタンの日と言われてお祝いしてもらった事がない。普通の人生を歩ませてもらえなかった。まともな教育も受けられない。そうママは普通がわからない。」

f:id:jw1972w:20180925100455j:image

「お婆ちゃんはね自分が不老不死になって永遠に生きるって本気で言ってたんだよ。」

長女「中二病なの?」

私「ママが1歳の時から今すぐにエホバ神が地球の悪い人間をハルマゲドンで滅ぼすんだけどエホバ神を信仰しているそこの教団の信者だけ助かり不老不死で永遠に生きるんだって。40年以上前から言っでるけど今だにハルマゲドン来ないし」

何この変な教理、説明してるこっちが恥ずかしいわ

グデ「ばかなの?」

子供だって信じないよこんな話

私「馬鹿だよね。なんでこんなあり得ない変な話を信じるんだろう。そこの教団は赤ちゃんが集会中「ばぶー」というだけで赤ちゃんを叩くの子供をベルトの鞭で叩くの。とんでもない児童虐待がおこなわれたの。子供を叩きたくないから辞めたの。お婆ちゃん達はうさこちゃんを叩けと何度も私せまった。子供を虐待したくないから辞めたの。」

長女「叩いてんじゃん」

私「1万分の1だけじゃん。感情的になった時怒りが放出される。人間は完全じゃないから。いつもすぐ謝ったよね。宗教はね99%がインチキだから。頭の良い人が頭の悪い人から悪霊とか先祖の霊とか不安を煽ってお金を巻き上げるの。人間は困った事があったら自分のちからで解決する。宗教なんかに頼っちゃダメ騙されるだけ。バカは一生騙される。騙されない為には勉強しなさい。勉強しなければお婆ちゃんみたいになるの。あんな馬鹿人間にはならないで。約束して。」

3人の子供たちにカルト2世であることをカミングアウトアウト

カルト2世の闇は深い。2世は苦しみ3世までも巻き込む。2人のばカルト婆ぁさん本当迷惑。子供を騙し、人生めちゃくちゃにして謝罪なし今だに自分は正しいことをした素晴らしい人と思っている。

子供さえあんなトンチキな話を信じない。いい歳した大人がなんであんなバカバカしい話信じるのだろう。

何故あんな子供でさえ信じないあんなインチキ宗教私何故私のの家族は信じるのか

この家族の謎を人生かけてわかりたい。エホバの証人を研究することにしました

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お勉強ができる少女の秘密

かんもく少女からかんぺき美少女(自称)になった長女(中3)塾にも通わず都立進学指定高校に合格する。(クラスで塾に通わなかったのは長女だけ)受験の時は習い事辞め塾にいくものだが。週3そろばんと書道、ピアノも高校まで続けピアノは中3の年もコンクールまで出て更に2つの兼部、1つは部長マグロのような活動力である。常に学年トップだった子も「うさこちゃんが1番脅威を感じる。」と言わしめました。

先生や他の生徒から見たら「この人いつ勉強しているの?」と思っていただろう。

学校の授業聞いてるだけです。勉強する時間はありません。

皆んなから「なんで塾にも行かず授業だけで○○高校いけるの?」

長女の答えは

 

強育パズル 道を作る

強育パズル 道を作る

 

小学生の時に宮本賢くなるパズルシリーズを全て解いたこと。これにより論理思考力が身につき中学校は授業聞いてるだけで常にトップクラスだったと言っている。(本人談)

 

5歳?小学3年 考える力がつく 算数脳パズル なぞぺー(1)

5歳?小学3年 考える力がつく 算数脳パズル なぞぺー(1)

 

私が問題集マニアだったから問題集はいっぱい買いました。コンタクトレンズをとりに池袋に半年に一回は通いました。

帰りはリブロで問題集探ししました。子供が楽しく勉強できるようにクイズ形式みたいな楽しい感じの問題集を探しました。最終的になわからないことはお休みが教えなければなりません。私セレクションです。リブロで何時間も問題集開いて考えますから怪しい人に見えただろう。定員さんも不思議そうな顔してました。リブロ閉店は非常に残念

 

「考え抜く力」が身につく! 天才くらぶチャレペー3【かたち】編

「考え抜く力」が身につく! 天才くらぶチャレペー3【かたち】編

 

この手系の問題集をくもんのひらがなから始めて中3まで200冊(数えられない)くらいは制覇しました。習い事とコンクールの機密スケジュールの隙間に移動中の電車の中(集中できる)レストランで食事待ってる間旅行、何処に行く時も必ず子供達3人の問題集持参して1分とも時間は無駄にできません。

f:id:jw1972w:20180917100635j:image
長女は高校入試1カ月前から受験勉強を始めました。「生まれて初めて勉強した。」と本人談。

200冊程度の問題集を制覇したのですが常にコピーをして隙間勉強させたせいか本人にはお勉強と認識していない。

中3の春休み長女に「うちは変わっている。皆んなの家とは違う。」遂に

「ママは頭おかしい。変わってる。私を虐待した。パパも変。」

私が虐待をした

 

 

 

 

なぜか大絶賛される長男

グデ君中学入学の最初の面談

N先生「私は長いこと特別支援学級担当でしたがグデ君のような子を初めて見ました。グデ君凄いです。私はグデ君はアインシュタインみたいなるんじゃないかと思っています。」

先生褒め過ぎ

アインシュタインとの共通点

  1. 4歳まで会話しなかった
  2. 触覚に異常に敏感
  3. 読字障害、理数系は得意
  4. 自閉症

私「保育園の前は1年間K児童ホームに通いました。そこではグデ君と同じ自閉症のお子さんが何人かいてその子たちのお母さんが"グデ君本当に自閉症なんですか?うちの子とは全然違ますよ"と皆んな不思議がりました。先生から見ても初めて見るタイプだったんですね。」自閉症の奇行種

f:id:jw1972w:20180917152337j:image

先生「お勉強もクラスで一番できます。」

私「国語は全くできませんけど。」

先生「国語は苦手ですが全体的にという意味です。」

私「馬に人参作戦でお勉強すると、ゲーム1時間かすきなDVD、漫画をかったりしてここまで引っ張ってきました。昔から国語を嫌がり算数ばかりして読字障害だと思います。ここ最近はパズルが好きですね。宮本教室の算数パズルが大好きです。」

先生「パズルが大好きなんですね。」

宮本算数教室の教材 賢くなるパズル―入門編

宮本算数教室の教材 賢くなるパズル―入門編

 

先生「S学園はご存知ですか。」

私「はい、小学校の時の担任に教えてもらいました。グデ君は学力だけなら入学できると言われました。」

先生「はい。学力だけなら充分あります。」

私「テストは形だけでグデ君の最も苦手な小論文と面談で決まるんですよね。」

先生「その通りです。でもとても厳いらしいです。入学したらついていけなくなり途中でやめてしまう生徒さんもいらっしゃるそうです。」

先生「グデ君芸術性も高いです。絵がとても上手です。」

私「絵ですか?家では全然書きませんけど」

先生「作品に対する集中力とこだわりが強くただ問題は一つの作品を作るのがこだわり過ぎて時間内に終わりません。レオナルド・ダ・ピンチのようです。職員の間ではグデ君を「芸術家」と呼んでいます。

どちらかといえば山下清

私「芸術が得意なんて知りませんでした。」

裸の大将~放浪の虫が動き出したので~ [DVD]

裸の大将~放浪の虫が動き出したので~ [DVD]

 

先生からベタ褒めされました。

先生「式典などふざけていけない場所でもグデ君はふざけてしまうんです。注意しても「おかしいのがグデです。」という感じで理解できてません。理解できなければ社会に出た時大変なことになります。」

TPOについてはあいも変わらず

 

ぐでくんがあらわれた

コマンド

ママはじゅもんをとなえた

「べんきょうしなさい!」

デンデロデンデロデーン

だがじゅもんはきかなかった

コマンド